膝の治療

膝の痛み

よく出る症状

  • 特に動き始めが痛い
  • 歩くとき、正座、階段の昇降で痛む
  • 膝の曲げ伸ばし、立ち上がりが痛む
  • 膝がポキポキと音がなる
  • 膝に水が溜まる

画像の説明

原因


画像の説明


「膝の軟骨のすり減り」が痛みの発信源となりますが、その原因は以下が考えられます。

  • 体の重心線が崩れ、膝関節に負担がかかる
  • 太ももの筋力が低下し、膝への負担が増大
  • 運動不足で肥満ぎみ

以上から、脚の筋肉が硬くなり膝関節に痛みが出る。他にも骨盤のゆがみも太ももや膝に悪影響に。


治療方法

  • 軽い症状であれば、足の指圧マッサージから。
  • 慢性的な症状であれば、骨盤や腰椎のゆがみを整えながら指圧マッサージを。

膝痛は膝のみを治療しても治りません。原因となる足全体の治療や体の重心線を整えて、関節や筋肉の負担を減らすことが大切。


画像の説明